2007年1月13日 (土)

Flowers in 掛川花鳥園

花鳥園というからには、

も素晴らしいのです(*^▽^*)。

この↓写真、ヨウムのアンソニーはボケボケですが(^◇^ ;) 背景にご注目下さい。

Flowers

花、花、花・・・・でございます。

これだけの花々を美しい状態に保つために

いったいどれほどのお世話が必要なのでしょう(ToT)。

おかげさまで、鳥さんたちに癒され

美しい花々に癒され、

本当に、楽しいひとときを過ごすことができるのですね~。

Flowers1

| | コメント (2)

2007年1月10日 (水)

そして、またしても掛川花鳥園

この↓子の名前はピーヨちゃん(仮名)と言います。

私が勝手に名付けました(^◇^ ;) 。

Para

私が花鳥園内を歩いていたとき、

パタパタパタっっっと飛んできて、

随分長いこと、私の肩で遊んでいました。

頬をコチョコチョっとくすぐったり、

髪の毛とじゃれたり・・・

ほぉぉぉぉんとぉぉぉーにほんとーに、プリチ~でした。

このまま、連れて帰りたいくらいでした(* ̄∇ ̄*)。

何が嬉しかったって、

ピーヨちゃんは、私がメロンのカップを持っていなかったのに、

自主的に、私の下へ来てくれたのです~♪

メロンの入ったカップを持っていると、

こーんな↓風に

Birds1_1

コガネメキシコインコさんが、束になって、飛びかかって(^◇^ ;) 来ます。

嬉しいけど、ちょっと、痛いのよ~f^_^;。

↓は名前は分からないのですが、綺麗な緑のインコさんたち。

Birds

ほんと、花鳥園にはいったいどれほどの種類の鳥さんがいるのでしょう。

鳥好きにとっては、夢のらくえんでぇぇぇ~す♪

| | コメント (8)

2007年1月 6日 (土)

フクロウ in 掛川花鳥園

メンフクロウのご夫婦。

ハート型のお顔がキュートです。

Menfukuro1_2

左が♀ロック、右が♂ケンちゃんです。

下↓の写真でケンちゃんとロックの背後に写っているのは・・・たくさんのミミズク人形・・・

ではなく、もちろん本物のミミズクさん達です(#^_^#)。

Menfukuro_2

こちら↓はシロフクロウさん。

Shiro

フクロウの展示施設の方にいます。

とても綺麗なフクロウさんです。

ハリーポッターの映画ですっかり有名になりましたね(*^-^*)。

| | コメント (8)

2007年1月 5日 (金)

またしても(#^_^#)掛川花鳥園

連日、鳥さんです(#^_^#)。

そんなに行きたいなら、はよ行ってこい・・・との声が聞こえてきます。

その通りと思います(* ̄∇ ̄*)。

でも、どうせ行くなら日帰りは惜しい・・・

などと欲張るので、先延ばしになってしまう・・・(;_;)。

ともあれ、

フラミンゴさん。

Fura1

「よくそんな風に、バランスをとって立ったまま寝られるよねぇ。」

と、独りごちていたら・・・

Fura

見、見てますね・・・(^◇^ ;)

ごめんね、うるさかったのね。

そして↓こちらは、クラハシコウさん。

Kurahashi_1 

あ・・足の関節、そっちに曲がるのね(◎-◎;)

なんか、不思議・・・と見つめてしまいました。

立ち上がるとかなり長身なお方です。

| | コメント (2)

2007年1月 4日 (木)

掛川花鳥園

今年一番行きたいところ!

それは「掛川花鳥園!」

って、昨年も行きましたけどね。

でもまた鳥さんまみれに、なりたいのです♪

この↓鳥さん、お名前ね・・・忘れちゃったんです・・・

Birdkakegawa

期待に満ちあふれたお顔で寄ってきてくれたのです。

輝くうつくしい羽根の持ち主なのです。

Birdkakegawa1

でもここはシギさんたちのスペースだから

メロンが売ってなくて・・・(^◇^ ;)

固形のエサは大きすぎるみたいだったし、

写真を撮らせてもらったものの・・・ごめんよぉぉぉ(;。;)

こちら↓はギニアエボシドリさん。

Eboshi

和風な感じの色合いで美しいでしょう?

でもね、飛ぶともっとスゴイ(◎0◎)んです。

だってね、飛ぶとき見える風切り羽根、鮮やかな赤い色なのですよ~♪

通は、見えないところでオシャレをするのですかね~(* ̄∇ ̄*)

羽根を広げたところを上手く撮れなかったのが残念~。

あぁ・・・こう書いていたら、ますます行きたくなりました(^◇^ ;) 。

| | コメント (2)

2006年12月17日 (日)

鳥さんの楽園 in 掛川花鳥園2006夏

このところ、動物、鳥とのコミュニケーションが不足しています。

動物、鳥さんと、遊びたい・・・

いや、遊んでもらいたい~f^_^;

Antho

旦那さんのカメラに、嬉々として乗り移って来た、アンソニー(^◇^ ;)

「うわぁ~やめ~て~<(T◇T)>囓らないで~」

という旦那さんの涙の訴え?!は全く無視して、ガジガジガジガジ。

ゴム製の部分には、今もしっかりとアンソの噛み跡が残っております(#^o^#)。

破壊力は絶大ですが、でもアンソニー、本当にかわいいんですよ~♪

アンソニーについては、こちらもご参照くださいね。

そして↓こちらは、オニオオハシくん。

Oohashi_1

日頃、檻に入った状態でしか見られないのに、

ここでは、手に乗ってくれるし、エサだって貢げるんです(^◇^ ;) 。

オオハシくんについてはこちらもどうぞ。

もうほんと、楽園そのもの~♪

しかも、ここの「花鳥園そば」とっても美味しいんです~(o⌒∇⌒o) 。

天ぷらそばが食べたいなぁ~♪

花鳥園は温室状態だから、真冬でも問題ないですよね。

年が明けたら行ってこようかな(*^▽^*) 

| | コメント (2)

2006年8月13日 (日)

掛川花鳥園 ふくろうさん他

ひさびさの更新でーす(^◇^ ;)/

(写真はクリックすると大きくなりまーす)

掛川花鳥園には、ふくろうさんたちがたっくさんいます。

Photo

仲良しなのねー♪かわいいのねー♪





2_3 柵がないから、すっごく近くで

じっっっと見つめちゃいました(*^▽^*)



Owl1

ガラス越しだけどカメラ目線、Thank you~。







Owl2お耳がピーン・・・

ちょっと、嫌がってた?

かなりしつこーく、写真を撮っちゃったもんね(*'‐'*) 。




Owl3 でもやっぱ、この鋭い視線!

おとなしくしてるけど、猛禽類だぜい!ってね。

ふくろうさんの迫力!!!編でした。

お次こちらはなごみ系・・・

Photo_3なんとかして、受付にある小屋に帰ろうと

自動ドアが開くと、すかさず駆け出すペンギンくん。

その動きのはやいことはやいこと・・・

どうしても、お部屋に帰りたかったのねー(^-^ ;)。

Photo_2 さぁさ、みんな仲良くお昼寝よん♪

| | コメント (6)

2006年7月29日 (土)

掛川花鳥園のオオハシちゃんたち

到着翌日、外は大雨。

お客さんは、ほとんど見あたらない朝でした。

大温室をのぞくと、

前日の午後はあまり愛想のよくなかったオオハシちゃんが入り口付近でお待ちかね。

目がばっちり合う(*^_^*)。

私が一歩踏み込んだ時点で、

オオハシちゃん、エサを売っている箱の上に。

Oohashi3

「ごはんをチョーダイ♪♪♪」

私が財布をあけたらすかさず、腕にのり、

寄ってくるインコたちを

「カカカカカッッッッ!!!」

と威嚇して追い払います。

そして、

「カパッッ、カパッッッ」

っと、私の指からメロンを取って食べるのです。ラブリ~。

でも、インコたちみたいに噛まないから、

そのテンポの早いこと。

Oohashi1写真を撮るためにストップすると、

自らカップにクチバシを入れる・・・しかーし・・・

Oohashi2_1メロンの量が少なくなっちゃうと、自分じゃ取れない・・・

クチバシ、やっぱり大き過ぎなのよね~(^_^;)



オオハシちゃんたちがたくさんいる部屋にも行ってみる。

ここのオオハシちゃんたちは、ちょっと恐がりさんたちが多いみたい。

Oohashi4 指からとか、写真みたいな感じには

エサをもらうけど、腕には乗らない。

中でもあまり人に馴れていない様子のオオハシちゃんたちは、

木の上から、

「メロン、欲しー、でも、あの人間、コワーイ」

みたいに、ジッっと見てる。

そんな子たちに、メロンを投げてあげたり、背伸びして届けたりしてるうちに、

ちょっと疲れたわたし。

Oohashi5欲しけりゃ、自分からおいでー

と、座り込んだ足下に、カップを置くと・・・

結局、食いしん坊さんたちは誘惑に負けて、

間近までエサをもらいに来てました(*^-^*)。

Oohashi6それにしても随分長い時間、オオハシちゃんたちと、

遊べました~(*^o^*)しあわせ~。

そして、相当、貢ぎました~

だって、オオハシちゃん、食べるのものすごい早いんだもん~。

Oohashi7 こーんな感じに、一口でパカッッって食べちゃう。

でもほんとにほんとに、かわいかった~♪♪♪

※写真はクリックすると大きく表示されます。

| | コメント (6)

2006年7月20日 (木)

掛川花鳥園のアンソニー

ようやく念願かなって、

掛川花鳥園へ行って参りました♪♪♪

そして、会えました♪ ヨウムのアンソニー♪♪

一泊する予定で掛川へでかけ、花鳥園に到着したのは午後でした。

さっそく、アンソニーにご挨拶。

ちょっとドキドキしてる私に、アンソニー、無愛想。

チロリと見ては、

「ふん、知らん顔やな」

みたいな感じ。

仕方ないか・・・初対面だし。

しかし、旦那さんがカメラを出したら、動きが急変。

後ろ向いて、足をのばして・・・・ヨイショ!!!

こーんなんなりまして・・・

1_1

ガージガジガジ、ガージガジ・・・




翌日は高速道路が一部閉鎖になるほどの、大雨。

私達は、朝から花鳥園。

ガーラガラなわけで、

鳥たちの愛想のいいことと言ったら・・・

幸せでした(*^o^*)。

ところでアンソニーはと言えば、

そもそもお客さんが少ないので、アンソニーに注目する人も、少ない。

アンソニー、ちょっとさみしい(;_;)。

私達が昼食を取っている間、

席から姿は見えなかったけど、

ホーホケキョから、ハローから、ハトポッポまで総披露してる、

アンソニーの独り言が聞こえていました。


午後、アンソニーに話しかけに行ったら、

ちょうどふくろうの飛行ショーの時間に。

足も疲れたし、ちょっと座って見ていこう・・・と

アンソニーに背を向けベンチに着席。

何気なく振り返ると、アンソニー、飛び立つ準備・・・

・・・あっっっ、飛ぶつもりみたい・・・

バサバサバサ・・・ボトっっっ。

私達の背後に不時着?したアンソニー、

足下にやってきて・・・

5_1 ガジガージ。

旦那さんの靴をかじる。


そして私の足下にも来て、ジーンズを上り・・・

ひざの上にのって私のカバンをガジガージ。


3 旦那さんのカバンもガジガージ。

そして、フィルムのふたを奪って、ガジガージ。

ショーが終わるまで、ずっと私達のひざの上で

4_1 ガジガージ・・・してました。(^_^;)




きめ顔の、アンソニーを激写(*^-^*)。

2_2


いたずらだけどラブリーなアンソニー♪

またあそぼーねー♪♪♪

オオハシちゃんとの交遊録など、おいおいアップしまーす♪

| | コメント (8)